KDCオフィシャルブログ

KDC(九州ディメンションゼロコミニティーズ)管理者たちのD0ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レーヴェのデッキ紹介。その2

どうも、皆様お久しぶりです。書くネタ・・・というかデッキのネタに困りつつあるレーヴェです。
ネタそのものはあってもありきたりだったりそんなに面白くなかったりすると作りたくなくなる性格をどうにかしないとw

さて、今回は種族デッキその2「フレアロード」を紹介していこうと思います!
ただし、今回は前回とは違って核になるカード(フレアロード)の紹介と、追加するカードの候補の紹介という形にしようと思います。何しろ自分のデッキが纏まってない
注:X/Yという表記は、パワーX スマッシュYを表す省略表記とします。

Ⅳ-4 001 焔魔ハナクイドリ 3枚積み確定。赤版「爆弾小僧アルジー」2ターン目に出しておいて、自爆して墓地トップに置くか、プランから落とされるか。もちろん普通に使っておいて死ぬ間際に味方を強化するって手も。

Ⅴ-1 008 焔魔ツユシバ 3枚積み確定。2コストノーマルで3000/1の基本スペックに加えて焔魔の基本能力である墓地トップ焔魔で+4000/+0を持つ。条件を満たすと2コストではかなりのオーバースペックとなる。

Ⅳ-4 004 焔魔ツジガハナ 3枚積み確定。墓地トップ焔魔で+4000と[自分破棄]《バトル》味方の赤1体+3000/+0の2つの能力を持つ。早い話が前述の2枚の能力を併せ持った+α。

Ⅴ-α 001 焔魔カンゼミズ 3枚積み推奨。天野パックに収録されているため入手しづらいが、Ⅴ-2に再録されているので3枚積み推奨。墓地トップ焔魔で+4000と、「スクエア以外からスクエア」で同エリアの合計パワー分の火力をすっ飛ばす危険なカード。単発でも6000火力、2体いれば12000火力になってほとんどのユニットを焼き尽くせる。中央投下時とぶつけて死んだ時には自身のパワーを加算しない事に注意。

Ⅳ-4 007 焔魔ヨツビシ 3枚積み確定。墓地トップ焔魔で+4000と[自身破棄]《バトル》味方の赤+3000/+0と[無1 片方の墓地2枚除外]自身+500/+0の3つの能力を持つ。相手の墓地を焼きまくる事は勿論、自分の墓地に落ちた不純物を取り除くこともできる。できれば場に残しておきたいカード。

Ⅴ-1 014 焔魔セイガイハ 3枚積み確定。自身以外の味方焔魔+2000/+0と、墓地効果墓地トップで味方焔魔+2000/+0の2つの能力を持つ。このカードが墓地トップなら味方の焔魔は実質+6000/+0となる(一部例外あり)。場にいても墓地トップでも仕事は同じという珍しいカード。場にいるときは真っ先に狙われ、墓地に落ちても真っ先に除外されてしまうという点も同じ。

Ⅴ-1 018 焔魔ヤガスリ 3枚積み確定。墓地トップ焔魔で自身のプレイするときの使用コストを変化させるという、今までありそうでなかった能力を持つカード。もうひとつの能力も墓地トップ焔魔で+2000/+1で、スマッシュ能力に長けているといえる。3ターン目あたりに出して真ん中に居座るだけでも結構なプレッシャー。

Ⅳ-4 012 焔魔キッショウ 3枚積み推奨。禁呪2。墓地トップ焔魔で+2000/+1と、[味方の赤のユニット1体破棄]《クイック》このカードに隣接する自分のユニットのないスクエアにリリースで置く という2つの能力を持つ焔魔のボス。9500/3がクイックで動き回るのは脅威の一言。禁呪2を持つため他にサポートで投入するカードと競合してしまうが、焔魔デッキならこっちを優先すべき。生贄になるユニットは赤であればなんでもいいが、焔魔出ない場合は墓地トップが替わってしまうので注意。

Ⅴ-1 027 マントルを漂う遺跡 3枚積み推奨。スマッシュをパワーに変換するベース。中央ラインにある場合は同ラインに自分のユニットが置かれる度に墓地除外を行う。相手の墓地のキーカードを除外したり、自分の墓地の調整をしたりと役割は大きい。

Ⅳ-1 006 閃光の魔炎ビーム 3枚積み推奨。2コスト速攻持ちユニット。ターン終了時に手札に帰るのでプランからだと擬似ドロー。さらにスクエアから墓地に置かれる時、代わりに除外されるので焔魔キッショウの生贄にされても効果を阻害しない。勿論トドメの1点に突っ込んでいく事も。


以下、お勧めカードをいくつか紹介。

Ⅴ-1 031 往復ビンタ 1コスト2000火力。プランからだと擬似ドローだが、手札にくると速攻でエネに置かれてしまう。しかも呼び声も焼けない。悪くないけど良くもないといったカード。

Ⅴ-1 035 真紅の決意 2コスト《バトル》+3000/+0。プランからだと手札に加える事ができる・・・が、やっぱり手札にきてもエネルギーに置かれる。

Ⅴ-1 013 ミラージュ・スナイパー プランからスクエアで7000点火力、[墓地の赤除外]《ノーマル》デッキに戻ってシャッフル という能力を持つ。・・・が邪魔になる事も多々ある。入れるなら2枚で十分かも。

Ⅴ-1 006 海の守り手アトゥイ 禁呪2。味方の赤+2000/+0と耐性-青を持つ。スカイロード対策としても優秀。焔魔キッショウと禁呪枠の取り合いになるので、よく考えよう。

Ⅴ-1 023 マスター万手ブレード 焔魔では覚醒は無意味だが、プレイ時に最大で3体の焔魔を呼び出すことができる。墓地に落ちた時は色々と調整が面倒になってしまう点と、ハズレも結構入ってる点に目をつぶれば優秀。

Ⅴ-1 029 千一夜城 
焔魔ヤガスリの参入のおかげで非常にパンチ力のある種族なので,このカードのサポートがあると一気にゲームを終わられる勢いが得られる。覚醒で展開しやすいのもポイント。

Ⅳ-4 016 バウンティハンターズ・ハウス 理由は千一夜城と同じでプランから展開しやすく,かつリターンが大きい.万が一墓地トップが妨害されても場持ちが安定する。軽いのでカウンターも狙いやすい。オススメ。

Ⅳ-4 011 祭儀の踊り子リムセ 言わずとしれた赤,むしろD-0界屈指のアタッカー。禁呪2ではあるが上記ベースを多めに採用するのであれば、採用の検討の価値あり。焔魔ヤガスリと一緒に並んだ時のプレッシャーは半端ないww

フレアロード8種24枚以外が構築の腕の見せ所です。みなさんも是非いろいろ検討されてみるといいでしょう!
・・・墓地にカードを落とせないっていう縛りは辛いなぁ。
[ 2010/11/03 23:48 ] レーヴェ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。